スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

10/16頭が良くなるニュース 

おはようございます。10/16日のニュースです。

---「反則指示」厳しく批判 重大事故の恐れ 亀田父子処分---

「亀田一家」に対するボクシング界の処分が15日、出された。
日本ボクシングコミッションの倫理委員会に先立ち行われたボクシングジムの経営者で組織する
東日本ボクシング協会の理事会でも、厳しい意見が続出。
JBCへの強い処分要望や、協会独自の処分も示された。
理事会で問題になったのは、あくまでも試合中の大毅の反則行為と史郎トレーナーら
セコンド陣の反則を促すともとれる指示を出したことだ。
試合前からの王者に対する「ゴキブリ」や「負けたら切腹」などといったパフォーマンスではなかった。
特に問題となったのは、12ラウンドで大毅が内藤を抱え上げて投げた反則だ。
最終回は体力も消耗し、選手生命を脅かす重大な事故につながりかねない。
大橋会長は「テレビで観戦したファンも多く、こうした行為を防げなかった協会にも責任はある」とわびた。
史郎トレーナーは過去にレフェリーや観客への不用意な言動で処分を受けている。
理事会では*ライセンス*の「はく奪」と「無期限の停止」と意見が二分。
結局、多数決で決めた無期限停止処分をJBCに要望した。
亀田大毅選手に1年間のボクサーライセンス停止処分。
相手を威嚇したなどとして父の史郎トレーナーに無期限のセコンドライセンス停止。
兄で世界ボクシング協会(WBA)ライトフライ級前王者の興毅選手(20)には
セコンドで違反行為を指示したと見なし厳重戒告処分を、それぞれ科した。
所属する協栄ジムの金平桂一郎会長も監督責任を問われ、クラブオーナーライセンスを3カ月間停止された。
*ライセンス*日本においてはJBCが実施するプロテストに合格することによって交付される「ボクサーライセンス」がこれにあたる。
プロテストは、筆記と実技によって行われる。
筆記は主に規則に関する平易な問題で構成されたペーパーテスト、実技は受験者同士の2分2R程度のスパーリング形式(ヘッドギア着用)で行われ
ワン・ツーを基本とする攻撃や、ガードを中心とする守備の技能が備わっているかを審査する。
このうち実技審査のスパーリングは、あくまで技能の完成度を見るものであるため、対戦中に不利であったからといってかならずしも不合格であるとは限らない。
逆に、片方の技能水準が余りにも低すぎて開始早々にノックアウトされてしまったような場合
もう片方の技能水準が本来の及第レベルに達していなくても合格するケースもある。
プロテストの合格率は平均すると概ね60%を超える水準にある。しかし2006年頃から審査がやや厳格となり
東京地区・関西地区では1回の試験における合格率が30%強にとどまるケースも珍しくなくなっては来ている。
日本のプロスポーツの中では相当の“広き門”と言えるが各ジムは練習生にプロテストを受験させるまでに相当厳しい淘汰を実行しており
入門した練習生がプロテストの受験を許されるまで、短くて数ヶ月、通常は1 年前後の“修行期間”を経るのがもっぱらである。
この修行期間中は週6日程度のジムワークをこなし、その上でロードワーク(長距離のランニング)やマシントレーニング等の自主トレも積んで基礎体力の向上に努めなければ
プロテストの合格は覚束ない。もちろん、この修行期間中で多くの練習生が脱落し、プロへの道を断念することになる。
プロテストの受験資格は、17歳以上33歳未満で、視力が左右ともに裸眼で0.5以上であること
コミッションドクターによるCTスキャンやB型肝炎チェック等の健康診断をクリアすることなどである。
プロボクサーの年齢制限は原則的に36歳で、37歳になると自動的にライセンスは失効する。
ただし、現役のチャンピオンは王座から陥落するまで、また、トーナメント戦に出場している者はそのトーナメントで優勝・敗退するまで
ライセンスの失効は猶予される。
また、ライセンスの有効期限内であっても、網膜剥離など重度の眼疾が発見された場合、脳疾患の発覚および開頭手術を伴う外科手術を受けた場合
B型肝炎等の血液を介して感染する可能性のある疾病の罹患が発覚した場合など健康上重大な問題が発覚した場合は
JBCから引退勧告の対象となり、現役続行が事実上不可能となる。

---愛知県警、力士急死で「事件性なし」と遺体の司法検視せず---

大相撲の時津風部屋宿舎で今年6月、序ノ口力士の斉藤俊(たかし)さん(当時17歳)=しこ名・時太山=が
けいこ中に急死した問題で、愛知県警犬山署が、司法解剖するかどうかの判断の前提となる
*司法検視*すら行っていなかったことが15日、わかった。
斉藤さんの死因については、遺族が無数の傷がある遺体に疑問を抱いたことをきっかけに
解剖が行われ、「多発性外傷性ショック死」だったことが判明している。
同署などによると、前時津風親方や兄弟子らが「ぶつかりげいこで倒れた」と
説明したほか、斉藤さんが運ばれた同県犬山市の犬山中央病院の診断などから
事件性はないと判断。県警本部に司法検視の要請をせず、死体見分調書を作成したという。
*司法検視*
変死者又は変死の疑のある死体(変死体)の場合、検察官が行う犯罪の嫌疑の有無を明らかにするための刑事手続。
検察官は検察事務官または司法警察員にこれを代行させることができる(司法警察員が行う検視は代行検視という)。
検視は捜査ではないが、鋭敏な捜査感覚と法医学的な知識を要する。
そのため、刑事調査官あるいは検視官と呼ばれる特殊な訓練を受けた司法警察員が検視をしているのが現状である。
検視規則5条では、必ず医師の立会いをもとめて
死体を検分しなければならないとなっている(検察官や司法警察員は解剖する資格がないため)。

---宗教法人*紀元会*リンチ死、少女会員含む21人逮捕---
長野県小諸市の宗教法人「紀元会」の会員で同市荒町、すし店経営奥野元子さん(当時63歳)が
今年9月、集団リンチを受けて死亡した事件で、小諸署捜査本部は
15日、少女4人を含む15~80歳の女性会員21人を傷害致死容疑で逮捕した。
幹部の指示の有無など詳しい経緯を調べている。
逮捕されたのは、教団創設者の娘で同市乙、無職窪田康子容疑者(49)ら。
調べによると、窪田容疑者らは共謀して、9月24日午後11時30分ごろから25日午前0時30分ごろにかけ
会合が開かれていた同会施設で元子さんに殴るけるなどの暴行を加えて、外傷性ショックで死亡させた疑い。
会合は、会員が1人ずつ生活態度などの反省点を述べるもので
元子さんは「態度が悪い」などと批判されたという。
当初、元子さんの家族4人が「(元子さんを)自宅で殴った」などと供述。
県警は4人を傷害容疑で逮捕、同致死容疑で送検したが、自供は虚偽だったと判明した。
虚偽の自供は、夫のすし店従業員奥野和宏容疑者(35)が
「紀元会に迷惑がかかるから家族でやったことにしよう」と提案し、ほかの家族も同意。
元子さんの二女でアルバイト森美智子容疑者(26)夫婦が、自宅のイスや机の位置をずらすなどして偽装工作をしたという。
森容疑者夫婦も会員から暴行を受けていたことが判明したが、「私たちが悪いのだから」などとして
被害届の提出を拒んでいるという。
森容疑者夫婦は今月5日、傷害致死容疑について関与が明らかでないとして
処分保留となる一方、証拠隠滅容疑で再逮捕された。
和宏容疑者と、元子さんの長女の無職森久里子容疑者(37)は
15日、元子さんへの集団リンチに関与したとして傷害致死の罪で起訴された。
*紀元会*
神道系の新興宗教。主にこれを飲むと不治の病も必ず治ると言うふれ込みの紀元水という水を配り信徒を増やしていた。


---上司の暴言と自殺の因果関係認める 東京地裁判決---
上司から「お前は給料泥棒だ」「目障りだから消えてくれ」などと言われ続けた会社員が自殺した。
暴言が自殺の引き金になったかどうかが争われた訴訟の判決で、東京地裁は
15日、自殺と暴言との因果関係を認め、会社員の死を労災と認める判断を示した。
原告側によると、パワーハラスメント(職権を利用した嫌がらせ)を原因とする自殺を労災と認めた司法判断は初めて。
代理人弁護士は「これまで上司の暴言も『指導上の範囲だ』とされ
労災認定から放置されてきたことに一石を投じる判決だ」としている。
03年3月に自殺した医薬品販売会社「日研化学」(現・興和創薬)の男性社員(当時35)の妻が
労災に対する給付金を不支給とした静岡労働基準監督署の処分を取り消すよう求めていた。
判決などによると、男性は静岡県沼津市などで病院への営業などを担当。
02年4月に営業成績の改善を図るために赴任した係長が、同年秋ごろから男性に暴言を浴びせたほか
相談に応じないなどのパワーハラスメントを繰り返した。
渡辺裁判長は、係長が
「お前は会社を食い物にしている。給料泥棒だ」「存在が目障りだ。お願いだから消えてくれ」「車のガソリン代がもったいない」
「どこへ飛ばされようと、おれはお前が仕事をしないやつだと言いふらしたる」
などと発言したと認定し、「言葉の内容自体が過度に厳しい」などと指摘。
男性が暴言をきっかけに*うつ病*を発症し、正常な認識や判断力が低下して自殺に及んだと認めて不支給処分を取り消した。
*うつ病*
、気分障害の一種であり、抑うつ気分や不安・焦燥、精神活動の低下、食欲低下、不眠などを特徴とする精神疾患である。
うつ病は、従来「こころの病気」とされてきたが、最近の研究では「脳の病気」ととらえ
うつ病患者の脳内に不足している脳内物質(ドーパミン、ノルアドレナリン、セロトニンなど)の分泌を促進させる
薬物療法などが主流になってきている。
なお、男女比では、男性より女性のほうがうつ病に罹患しやすいとされている。
うつ病を反復する症例では、20年間の経過観察で自殺率が10%程度とされている。


---NY原油、史上最高値を更新 一時、85ドル台---

15日のニューヨーク商業取引所の*原油*市場は
国際指標となる米国産WTI原油の先物価格が一時、1バレル=85.44ドルまで上昇し
9月20日につけた取引途中の史上最高値84.10ドルを大幅に更新した。
米国内の原油在庫が減っているのに加え、イランとトルコとの政情不安が伝えられて供給不安が高まり85ドルを初めて突破した。
*原油*
油田から採掘したままの状態で、精製されておらずガス、水分、異物などを除去したもの。
黒くて粘り気のある液体であり、さまざまな分子量の炭化水素の混合物が主成分である。
原油は鉄鉱石と並んで最も重要な鉱物資源である。
2001年時点で全輸出量の約5割を占めるOPEC加盟国だけでも、輸出によって2100億ドル以上を得ている。
源油は地下深い油田の貯留岩の中に存在し、その貯留岩から原油を回収できるのは世界平均で28%といわれる。
現在の技術で経済的に採取できる埋蔵量を確認埋蔵量と呼ぶ。
注意しなければいけないのは、「現在の技術で」、「経済的に」という部分である。
技術の進歩や石油価格の上昇などによる損益分岐点の変動が起こると、自動的に確認埋蔵量が増える。
したがって、確認埋蔵量は新しい油田の発見がなくても変化する。
地域分布は偏っており、アジア州、特に中東地域が56.5%を占める。ついで北アメリカ州の17.9%、ヨーロッパ州と南アメリカ州の8.0%である。


---NEC、世界最小クラスのデスクトップ型シンクライアント端末---

NECは10月15日、幅広いマルチメディア機能に対応し、社外からVPN(Virtual Private Network)を経由して
安全に社内システムに接続できる、手のひらサイズのデスクトップ型*シンクライアント*端末「US110」と
既存システムにあわせてカスタマイズ可能なモバイルノート型シンクライアント端末「US60」を発売した。
「US110」は、仮想PC・画面転送方式に対応するデスクトップ型シンクライアント端末。
OSにWindows CEを搭載し、MPEG・WMV・Flash形式などの動画やIP電話、Web会議ソフトなど
幅広いマルチメディア機能に対応するとともに、社外から企業内システムに安全に接続するVPN機能を搭載。
価格は4万9000円。
一方、「US60」は、12.1型TFTカラー液晶を備えた仮想PC・画面転送型対応モバイルノート型端末。
「US50」の後継機で、OSにWindows XP Professionalを搭載。価格は19万9000円から。
*シンクライアント*
ユーザーが使うクライアント端末に必要最小限の処理をさせ
ほとんどの処理をサーバー側に集中させたシステムアーキテクチャ全般のこと
「シン」とは「thin」すなわち「薄い」と言う意味で
クライアント端末が、サーバーに接続するための最小限のネットワーク機能、およびユーザーが入出力を行うための
GUIを装備していれば良いことを示している。
スポンサーサイト

[ 2007/10/16 06:52 ] ニュース | TB(1) | CM(0)
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://znewsmain.blog122.fc2.com/tb.php/5-d494a906

金平桂一郎金平桂一郎(かねひら・けいいちろう、1965年11月3日生-)は、東京都渋谷区出身のプロボクシング・プロモーター。協栄ボクシングジム会長。来歴・人物前協栄ボクシングジム会長であった金平正紀の長男として出生し、幼い頃からプロボクシングに親しんでいた。明...
[2007/10/17 11:07] しおんの記録
チャチャーレ
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア

 
ブログ内検索
記事検索
リンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。