スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

10/22日頭が良くなるニュース 

おはようございます。10/22日のニュースです。

---関空のカナダ機誤進入、管制官が用語確認怠る---

関西空港で20日午後6時11分ごろ、離陸しようとしていたエア・カナダ(ACA)機が誤って滑走路に進入し
着陸態勢に入っていた日本航空(JAL)機が約2700メートル手前で着陸をやり直すトラブルがあった。
管制官は誘導路での待機を指示していたが、ACA機が誤認。管制官は進入に気づかずにJAL機に着陸を許可していた。
国土交通省航空・鉄道事故調査委員会は21日、衝突事故につながりかねない重大トラブルとして調査官を派遣した。
ACA機はバンクーバー行き36便(*ボーイング*767―300型、乗員・乗客216人)。
JAL機は那覇発2576便(同型、同243人)。けが人はなかった。
同省や日本航空によると、関西空港事務所の管制官は20日午後6時9分、ACA機に、第1滑走路手前の誘導路で待機するよう指示し
関空の約15キロ北東にいたJAL機に着陸を許可した。
JAL機はその1分後、滑走路上に航空機のライトが点滅しているのを目視で確認。管制官に着陸してよいか確認を求めたが
管制官は再び着陸を許可したという。
その直後、管制官はACA機が滑走路に進入していることに気付き、約2700メートル手前まで接近していたJAL機に着陸中止を指示した。
同機は時速200~250キロで降下中で、あと45秒ほどで着陸する距離だった。日本航空関空支店は「安全上の問題はなかった」と説明している。
管制官が待機を指示した当時、ACA機のパイロットは「ポジション、24レフト(第1滑走路)」と国内の航空管制では通常使わない表現で復唱した。
ただ、管制官は不審に思わず、聞き直さなかったという。国交省は「管制官の確認が不十分だった可能性もある」としている。
*ボーイング*
ザ・ボーイング・カンパニー。1934年7月設立、アメリカイリノイ州所在。
世界最大級の航空宇宙会社。1997年にマクドネル・ダグラス社を買収したためアメリカで唯一の大型旅客機メーカーであり、軍用機、ミサイルなどの研究開発・設計製造を行う。
日本本土の爆撃に使用されたB-29や原爆投下に使われたエノラ・ゲイ等もボーイング社製である。



---「かぐや」の見た月 観測軌道に投入成功---

宇宙航空研究開発機構は二十一日、月周回衛星「かぐや」を月観測軌道に投入することに成功したと発表
高度約九十-百二十キロから撮影した*クレーター*などの画像も公表した。
軌道は、月に近いところで約八十キロ、遠いところで約百二十キロ。
かぐやは精密な姿勢制御ができるようになり、観測機器を月に向ける作業も完了。十二月から本格観測を始める予定。
かぐやは九月十四日に鹿児島県の種子島宇宙センターから打ち上げられた。順調に飛行し、搭載燃料は予定より数十キロ多く残っているという。
*クレーター*
爆発や衝突によって作られる凹地のこと。火山の火口や爆発事故・爆弾によって生じたり他の天体や隕石との衝突によって形成される。
地球上で見られるクレーターの中には、ニッケル、金などを多く含んだものがあり、世界最大の鉱山を形成している場合もある。
この為、有望な鉱脈を発見する手がかりともなっている。
語源は1609年にガリレオ・ガリレイが、月面を天体望遠鏡で観察し、多数の円形の凹地を確認した。
この地形をギリシア語のコップ、椀を意味する語からクレーターと命名した。なお、コップ座の学名はCraterである。
月の大きなクレーターには、主に科学者の名前が付けられている。この習慣をはじめたのはイタリアのジョバンニ・バティスタ・ リッチョーリと
フランチェスコ・マリア・グリマルディで、彼らは自分達が作成した月面図に月の北部のクレーターに古い時代の人物の名を
南部のクレーターに新しい時代の人物の名を命名して発表した。

---6階から乳児投げ落とす、母を殺人未遂容疑で逮捕 大津---

21日午後4時55分ごろ、*大津市*本堅田4丁目の7階建てマンションで、管理人の男性から「男の子が上の階から落ちた」と119番通報があった。
隣のマンションに住む会社員大谷泰一さん(36)の息子で生後10カ月の仁一ちゃんが地上で全身を強く打ち、意識不明の重体。
そばにいた母親の薫容疑者(32)が「子どもを投げ落とした」と話したため、大津北署が殺人未遂容疑で緊急逮捕した。
薫容疑者は最近、育児に悩んでいたらしい。
*大津市*
滋賀県の県庁所在地。近江大津宮に遷都して以来の歴史を持つ古都であり、世界遺産の延暦寺の外にも、園城寺(三井寺)や日吉大社といったの神社仏閣が多い。
京都市とは隣同士で、京都市街地からは10kmしか離れていないため、近江(滋賀県)の色は薄く、山城(京都府南部)の色が濃い。
実際に、「古都京都の文化財」には、大津の文化財も含まれている。
大津市の市域は、琵琶湖の南西岸から南岸にかけて南北に細長く広がっている。その名の通り、琵琶湖の水上交通の要衝であった。
西隣の京都市との境には比叡山が南北に走る。又、比叡山で向かい合う京都市との関係も深いが、同時に対抗心も強い。
浜大津地区は敦賀への湖上交通の玄関口として、又、石山温泉などの温泉街や、歓楽街としても著名な雄琴温泉を擁する観光地として発展している
出身有名人:小野妹子、最澄、中本 哲也(テツandトモ)桜井裕美

---九州道トンネル天井からコンクリ片落下 車1台直撃---

21日午前9時38分ごろ、北九州市小倉南区の九州自動車道福智山トンネル(全長約3600メートル)の
上り線を走行していた山口県下関市の男性から「トンネル内で何かが落ちてきて車に当たった」と、西日本高速道路九州支社に非常電話で通報があった。
同社が調べたところ、現場に2個のコンクリート片が落ちていた。トンネル内の天井にはがれ落ちた跡があり、同社が原因を調べている。
同社によると、落ちたコンクリート片は380グラムと200グラムで、こぶしよりやや小さい程度。
男性の乗用車の*サンルーフ*が割れたが、けがはなかった。同支社は同日中に天井を修復し、周辺のトンネルも含めて緊急点検した。
*サンルーフ*
、自動車の屋根に付けられる開口部。蓋に相当する構造がガラスや透明なプラスチックになっていれば、天窓となる。
蓋に相当する部分は、固定されているものと、開閉できるものとがある。
欧米での人気と比べて、日本ではあまり好まれない傾向がある。特にアメリカの高級車市場では、革シートと並ぶ必須の装備である。
例えば、BMW・3シリーズやレクサス・ISでは、最も廉価なモデルであってもサンルーフが標準装備となる。
重量の増加、安定性の低下、ねじれ剛性の低下、雨漏りの可能性が問題点とされている。

---燃料プールの壁にひび、水漏れ 柏崎刈羽原発---

新潟県中越沖地震で被災した東京電力柏崎刈羽原発7号機で
使用済み燃料プールの壁に入ったひびから微量の放射性物質を含む水が漏れ出ていることが21日、わかった。
東電が同日、発表した。地震によってひびが入り、プールの水が漏れた可能性もあるとみて調べている。
東電によると、水漏れが見つかったのは原子炉建屋2階の通路。厚さ2メートルのコンクリートの壁に
長さ3.5メートル、幅0.1ミリほどのひびが入っていた。20日夕、パトロール中の当直員が見つけた。壁の反対側は使用済み燃料プールになっている。
外部への放射能漏れの恐れはないという。
漏れた水の量は6.5リットル。*コバルト*などの放射性物質が検出された。放射能量は250ベクレル。
現在も、微量ながら水は漏れ続けている。
*コバルト*
原子番号 27 の元素。元素記号は Co。鉄族元素の一つ。鉄より酸化されにくく、酸やアルカリにも強い。
1737年ゲオルグ・ブラント(スウェーデン)により発見。コバルトという名称と元素記号は、ドイツ語で地の妖精を意味するコーボルト(Koboldまたはkobalt)に由来する。
コバルト鉱物は冶金が困難なため、16世紀頃のドイツでは、コーボルトが坑夫を困らせる為に魔法をかけたものとされていた。
単体金属としてのコバルトの用途はほとんどないが、その中で最も重要なものは、中性子を取り込んだときにコバルト60が生成され、それををγ線源として用いるもので
医療分野での放射線療法、ガンマ線滅菌、食品分野での食品照射(ジャガイモの発芽防止)などに広く利用されている。
青、黄、緑の絵具用顔料に使われたり、合金にしてガスタービンやジェットエンジンや鋳型、歯科医療、外科手術、永久磁気材料等にも使われ
非常に多くの分野で応用されている。人体にとっても微量ながら必須元素でありビタミンB12に含まれている。
日本国内では安全保障策として国内消費量の最低60日分を国家備蓄すると定められている。

スポンサーサイト

[ 2007/10/22 07:06 ] ニュース | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
チャチャーレ
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア

 
ブログ内検索
記事検索
リンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。